【チャーハンレシピ】自宅でお店の味を再現できる方法とは

Advertisements

目次

  • 1. チャーハンを美味しく仕上げる裏ワザ
  • 2. 本格チャーハンは卵から炒めてパラパラに美味しく仕上げる
  • 3. 残った冷飯で簡単パラパラ!「焼肉チャーハン」
  • 4. にんにく好きにはたまらない!「ガーリックチャーハン」
  • 5. 牛ひき肉と市販のタレで美味しい!「すき焼きチャーハン」
  • 6. パラパラに仕上がる「麦飯チャーハン」

1. チャーハンを美味しく仕上げる裏ワザ

Advertisements

家にお米と卵とネギがあれば気軽に作れるので、休日の昼ごはんや料理を簡単に済ませたいときなどにうってつけのチャーハン。レシピも比較的簡単で、誰もが一度は作ったことのある料理のひとつではないか。しかし、お店で食べるチャーハンはパラパラで美味しいのに、家で作るとお米がくっついてしまってパラパラに仕上げることができない...。という悩みを感じたことがある方も多いだろう。実は家でチャーハンを作るとき、ちょっとした工夫を施すだけで、お店のようなチャーハンに変身させられるのだ。

美味しいチャーハンに必要なアイテムはラードと砂糖。いつも使っているサラダ油をラードに変えるだけで、お店で食べるチャーハンのコク深さを演出してくれる。ラードが手に入らないときには市販の中華出汁のペーストや、鶏がらスープの素を加えることでも味が決まる。

また、隠し味として普段作っているチャーハン1人前に対し、ひとつまみの砂糖を加えてみてほしい。あまり知られていないが、砂糖は食材の親水性を高めたり、味わいを引き出したりする効果があるからだ。砂糖は卵に混ぜ込むのがベストだ。食材を柔らかくもしてくれるので、ふわふわの卵ができあがる。

また、チャーハンを作るときはなるべくコンロからフライパンを離さないことがカギ。フライパンの温度を下げないためにも、お玉でお米をあおるほうがより美味しく作り上げることができるので、覚えておくとよいだろう。

2. 本格チャーハンは卵から炒めてパラパラに美味しく仕上げる

このレシピを参考にすれば、自宅でも簡単にパラパラのチャーハンを作ることができる。前述したコツをしっかりと踏まえたうえで卵、白ネギ、チャーシューから作られるこのチャーハンは、絶品間違いなし。チャーシューも入っているため、ボリュームも満足のいくものになるだろう。簡単に作れるこのレシピは、疲れている日の夕飯にもぴったりだ。

2人前

温かいごはん 2杯分

卵 1個

チャーシュー 30g

白ネギ 1/2本

サラダ油(好みの油でよい・ラードだとよりコクが出る) 大さじ1

塩 小さじ1/8

醤油 小さじ1

みりん 小さじ1

こしょう 少々

詳しいレシピはこちらをCheck!

本格炒飯は卵から炒めてパラパラに美味しく仕上げる

3. 残った冷飯で簡単パラパラ!「焼肉チャーハン」

10分あればサクッと作れるチャーハンレシピを紹介しよう。牛バラ肉やキャベツを具材として入れているので、食べごたえもバツグン。味付けには余りがちな焼き肉のタレを使うので、失敗しにくくおすすめだ。また、このレシピではサラダ油やラードの代わりにごま油を使う。ごま油の香ばしい香りが食欲を掻き立てること間違いなしの一品に仕上がる。

1人前

牛バラ肉 100g

卵 1個

冷や飯 お茶碗1杯分

キャベツ 40g

焼き肉のタレ 大さじ2

ごま油 大さじ1

酒 大さじ1

詳しいレシピはこちらをCheck!

【焼肉チャーハン】前日の残った冷飯で簡単パラパラ!

4. にんにく好きにはたまらない!「ガーリックチャーハン」

全国のにんにく好きさんに一度は食べていただきたいチャーハンレシピがある。豚こま切れ肉をふんだんに使い、にんにくをたっぷりと入れたこちらの一品。カリカリのにんにくとマヨネーズを混ぜ合わせたごはんとの組み合わせに、チャーハンを食べる手が止まらなくなるのではないだろうか。翌日に大切な予定が入っていない日に試していただきたいレシピである。

2人前

ごはん 300g

豚こま切れ肉 100g

Advertisements

長ネギ 1/2本

にんにく 3片

卵 2個

マヨネーズ 大さじ2

醤油 大さじ2

ごま油 大さじ1

オリーブオイルまたはサラダ油 大さじ2

塩・こしょう 少々

詳しいレシピはこちらをCheck!

【ガーリックチャーハン】スタミナ満点にんにく好きにはたまらない!

5. 牛ひき肉と市販のタレで美味しい!「すき焼きチャーハン」

チャーハンは基本的にサクッと作れるレシピが多いが、少し手の込んだすき焼き風のチャーハンはいかがだろうか。老若男女問わず人気のあるすき焼きをチャーハンにアレンジした。いろいろな野菜を摂取できるので、チャーハンだけだと栄養バランスが気になってしまうという方にこそおすすめ。ローカロリーなしらたきも入っていて、ヘルシーなチャーハンレシピだ。

2人前

牛ひき肉 100g

しいたけ 2個

しらたき 50g

長ネギ 1/2本

ごま油 大さじ1

すき焼きのタレ 大さじ2

こしょう ひとつまみ

詳しいレシピはこちらをCheck!

【すき焼きチャーハン】牛ひき肉と市販のタレで美味しい!

6. パラパラに仕上がる「麦飯チャーハン」

Advertisements

パラパラのチャーハンが食べたいけれど、わざわざチャーハンをあおったりするのがめんどうだ...という方に紹介するのがこのレシピ。お米ではなく麦飯を使うだけで、あおりいらずでパラパラのチャーハンを作ることができる。混ぜ合わせる具材は卵・ソーセージ・ピクルスだけ。あっさりとしたチャーハンが食べたいときにもおすすめの一品である。

2人前

麦飯(お好みの割合) 300g

卵 2個

ソーセージ 1本

ピクルス(ガーキン) 1本

塩 少々

こしょう 少々

炒め油 大さじ2

詳しいレシピはこちらをCheck!

【麦飯チャーハン】テクニック要らずでパラパラに仕上がる!

結論

今回は5つのレシピを紹介した。気になるチャーハンのレシピは見つかっただろうか。一口にチャーハンといってもたくさんの種類がある。今回紹介したチャーハンレシピの中から好みの一品を見つけて、家庭の定番料理にしてみてはいかがだろうか。